Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS かまきりゾフィア

<<   作成日時 : 2006/10/29 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

先日子供が捕獲したおおかまきりのゾフィアがお亡くなりになった。
(子供は死ぬということを「お亡くなり」となぜか言う。)

凶悪な顔をしていたけど、色々な顔をみせてくれた。
今まで知らなかったカマキリの生態。

トンボを30分かけて羽と足だけ残して全部食べてしまったゾフィア。
餌を狙うときのカマキリ特有のポーズ。

たかがカマキリだけどいなくなるとちょっとさびしい気もする。

季節的にいなくなるのだけれど。

自然界の掟と厳しさそして大切さを教えてもらったように思う。

今のままの地球で、私たちの環境に対する意識で、何百年後の子供達も
うちの子達みたいに外で虫を捕まえることができるだろうか?

もっともっと自然を、地球を大切にしなければと思わせてくれたゾフィアちゃんに
感謝して、冥福を祈ります(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
亡くなりましたか・・・
カマキリの子供騒動以来元気にしていたと思ったのに・・
寿命だったんでしょうか・・・
ちなみに隠したお子達は育ったんでしょうかね。
大切に育てていたものがいなくなるのは淋しいですよね。
でも、お子さん達も命の尊さをここで学んでくれたら
いいですよね。
くじら
2006/10/29 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文



マイリンク集

かまきりゾフィア Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる