Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスの思い出

<<   作成日時 : 2006/12/22 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

毎年これ位の時期になると思い出すことがある。

高校1年のときに留学した時に過ごしたクリスマス。
クリスマスツリーを買いに山奥へ。
私が行ったところはミシガン湖のほとりの小さな町で雪が
物凄く降る地方。
雪を掻き分け歩くこと30分。
ところどころにもみの木が立っていて、気に入った大きさのツリーを
選んでその場で切ってもらう。
その年は私がいるからと一番大きなツリーを買った。
多分180cmはあったと思う。
それを運んで帰ってクリスマスツリーに。
デコレーションをして、最後に私がツリーのてっぺんに
大きな星をつけた。

それから、ホームステイ先のお母さんがクリスマスの何日も前から
料理をしこむ。
ジンジャークッキーを作ったり、フルーツケーキを作ったり。

本番当日は、教会に行ってクリスマスのミサに出て、
皆でお母さんが作ったおいしい料理を食べるのだけれど、
大きな大きな七面鳥が出てくる。
お父さんが皆に取り分けてくれるのだ。
クランベリーソースをたっぷりつけて食べるとおいしい!
つーか、クランベリーソースばかり食べていた記憶が。
ターキーのほかに、ミートボールのトマト煮と、サラダと
スープと・・・・
親戚の人たちも来てわいわいと騒ぎながら
楽しかったな。
食事の後はママ手作りのケーキ!
これもおいしかった!

ツリーの回りにはたくさんのプレゼントが置いてあって、
そばに小さなテーブルが。
夜寝る前にそのテーブルに紅茶とケーキをサンタさんに
置いておくのだ。
次の日の朝、起きてみると、ちゃんとケーキもお茶も飲んであるのが
笑えた。

アメリカで過ごしたクリスマスは日本のクリスマスと違って、
とっても宗教色が強くて、ただ楽しく騒ぐだけじゃなかった。
小さな子供にはきちんとなぜ、クリスマスを祝うのかを教えていた。

なんだかほんわかとしたけど異文化を感じた行事でもあった。

クリスマスツリーを買いに山奥に行ったのは・・・
もう、勘弁!
スゴーく寒かったから!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
こんいちは^^
昔、クリスマス用の木(松ですが)やお正月に神棚に飾る木を
父と山に切りに行った記憶があります。
ど〜もイベント化してしまいがちなのですが、きちんと意味とか歴史を伝えておきたいものです。
私の友人の中でもアメリカ人が多いのですが、クロスカルチャーをいつも実感してます。息子にも伝えているつもりですよ。
そうそうジンジャークッキー大好きです^^
One
2006/12/22 13:44
コメントありがとうございます。
なんでもイベント化してしまうのは日本人
特有ですよね。
もっとも、我が家もクリスマスはいつもよりずっと手の込んだ
料理とケーキとプレゼントと・・・
そんな感じです。
今でもホームステイ先のママが作ってくれたクッキーの味が
忘れられずに思い出しては作ってみるんですけど、やっぱり
同じ味は作れませんね(笑)
Oneさんへ
2006/12/22 14:41
本の中で読んだような・・・素敵なクリスマスを経験したんですね!
話はそれますが、昔見たクリスマスキャロルの映画が忘れられません!
なみへいママ
2006/12/22 20:50
mama-iyaさんすごいですね〜!!高校生の時留学。。。っていうのにも驚いたけどクリスマスツリーを山奥まで買いに。。。?!だけど素敵ですね。自分の気に入った木でツリーが作れるなんて^^クリスマスのために何日も前からお料理をしこむのも向こうらしいし、サンタさんに紅茶とケーキっていうのも初めて聞きました。なんかいいですね〜夢があって。。真似してみたいデス^^忘れられない思い出ですね☆
sao&hina
2006/12/22 23:20
素晴らしい思い出ですね。
高1の時の留学も素晴らしい。
大切に何時までも、良い思い出
としてくださいね。
外国ではお正月みたいなもの
ですね。180cmのツリーとは
随分豪華でしょうね。
子供さんにもよく教えてあげて
くださいね。そしてワンちゃん
共々お祝いしてください。
傘寿の松
2006/12/23 08:03
本で読んだような素敵なクリスマスでした。
でも、毎日−15度位になるんですよ。
そんな中ツリーを買いに行ったのは
大変な経験でした。
なみへいママさんへ
2006/12/23 09:20
こんにちは。
よい思い出ですね。
クリスマスの意味を子ども達に伝える・・・会話があっていいなーと思いました。サンタさんへの紅茶とケーキを用意しておく気持ちや、翌朝なくなっているのを見て、子どもはサンタさんへの感謝の気持ちも自然と持てるのでしょうね。
よい話を聞かせていただき、ありがとうございました。
ガッツポーズ
2006/12/23 10:36
高校生で留年覚悟で1年間行って来たんですよ。
父には感謝です。
今でもツリーを買いに山奥に行くのかどうかは知りませんが。
多分環境の問題とかでやってないんでしょうね。
料理はすごかったですよ。
手作りのハムもあったのを思い出しました。
日本で言うおせち料理みたいなものなのでしょうね。
しばらく、ハムサンドと、ターキーサンドを食べさせられました。
sao&hinaさんへ
2006/12/23 10:43
ツリーは特大でしたね。
脚立を使ってデコレーションしました。
天井高かったんですよね。今思うと。
私がした経験を娘達にもさせてあげたいですね。
アメリカで生活した1年は私にとって貴重な思い出です。
ちなみにリッチはツリーの飾りが頭に落ちて以来近寄りません(笑)
傘寿の松さんへ
2006/12/23 10:48
サンタクロースが一休みして行けるようにと
お茶とケーキを用意するそうです。
この話をチビ達にした年のクリスマスから
我が家でも用意しておきます。
もちろん、食べるのは主人ですが。
次の日の朝起きて無くなっていると
チビ達は不思議そうにいつサンタが来たのか、下のチビなんて、
寝ている時にそりの音を聞いたとか・・・話をするんです。
いつまでサンタクロースの存在を信じるのかわからないけど
信じている間はずっとやって行きたいですね。
ガッツポーズさんへ
2006/12/23 10:59
素敵な体験されたのですね!
わたしは日本いがいで生活したことないのでとても新鮮な感じです。
クリスマスももちろん!
朝になると紅茶とケーキも無くなっているのは夢があってよいですね。
芙実のパパ
2006/12/24 01:01
本当のクリスマスの過ごし方という気がします。
クリスマスの意味をきちんと知らせて、ミサにいく。感謝の気持ちをお互いに表す。心を込めてお料理を作り、みんなで心から楽しむ。・・・
そんな体験ができたmama-yaさんのお話、嬉しかったです。
今夜も素敵な夜を。 メリー・クリスマス!
けっこちゃーん
2006/12/24 09:03
私にとっては貴重な体験でしたね。
アメリカでも本当に田舎でしたから。
ミシガン湖のほとりの小さな小さな町で
日本人は私一人。
黒い髪に黒い瞳おまけに肌の色は黄色。
なんで着物を着ないんだと言われました。
そんな小さなことを何年たっても思い出してしまう
クリスマスです。
芙美のパパさんへ
2006/12/24 09:22
アメリカではクリスマスには普段離れて暮らしている
家族が1年に一度集まるから大きなイベントになるんでしょうね。
ちょうど日本のお正月に帰省するみたいな。
皆でキリスト様の誕生をお祝いすると共に、1年無事に過ごせてありがたいねと言う感謝の気持ちも込められていると思います。

今年もあと数日を残すだけですね。
コメントを下さった皆様、Merry christmas!
& A Happy New Year!



けっこちゃーん
2006/12/24 09:29
>教会に行ってクリスマスのミサへ・・・
本来は宗教上の行事ですから、そうすべきですネ。
私は、クリスチャンではありませんので、南無阿弥陀仏。
TAKU-Pee
2006/12/24 12:14
私もクリスチャンではないです。
中学高校はクリスチャンの学校でしたけど。
日本ではクリスマスはお楽しみ行事ですからね。
だから、楽しければいいんじゃないかな?
子供もプレゼントもらって、うれしいいし・・
親は大変ですけど・・
TAKU-Peeさんへ
2006/12/24 13:35
早速、おじゃましました。
本格的なクリスマスを体験されたんですねー。
コメントをお読みすると、
キリスト教の学校だったとか・・・。実は私もそうなんです。
まさか同じじゃないですね。(笑)
おかげで、学生時代には貴重な経験をさせてもらいました。
厳粛なムードが心地よかったなあ。。
今では聖書も持っていませんけどね。へへ・・・
もー
2006/12/24 16:17
まさか・・ね・・・!
キリスト教の学校もたくさんあるし・・・
イヴのミサはそれはそれは素敵でした。
皆でキャンドルを持って、幻想的でしたよ。
いまは・・・聖書のせの字も・・・ありまへん!
もーさんへ
2006/12/24 16:36
あ、ありまへん・・・??
千葉県は嫁ぎ先ですか?
関西のお方ですか?  私はずっと京都です。
もー
2006/12/24 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文



マイリンク集

クリスマスの思い出 Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる