Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 発達障害〜だからなに!〜あきらめ編

<<   作成日時 : 2007/02/12 18:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 25

前回教育センターにて娘の発達障害のテストを受けたと書きました。
そしてその結果が『軽度発達障害』と出ました。
ショックを受けましたが、ブログ訪問をして頂いた方々にたくさんの
励ましのお言葉、アドバイス、を頂き本当に救われました。

ありがとうございました!

九日の金曜日に担任との面談がありました。
先生も信じられないと言う感じではありましたが、
娘に今まで以上に注意を払って見てくれるとおっしゃっていただきました。

その日は授業参観もありました。
娘のクラスは算数。
大きい数と言うことでなぜかお米を一粒ずつ数えてました。
お米を10粒ずつまとめそれを10個作って、100。
100が集まって1000。
それにしても・・・途方もない作業だ。

皆真剣にやっている中でむすめは・・・
お米を色画用紙の真ん中に集めて、三角形にして、『おにぎり』。
次はハートの形。
見かねた隣の子が『2、4、6、・・・って数えると早く数えられるよ。』とささやいていた。
仕方なさそうに数え始めた。
しかし・・・すぐあきる。
今度は補助の先生が声をかけてくれる。
また、数える。

どこからともなく・・・「もーいやだ!」と叫んだ子がいた。
1年生の頃からの問題児その1だ。

娘はと見ると・・・
なんかニコニコしている。

結局友達が残りを数えていてくれたみたいだった。

連絡帳に宿題が書いてない。
聞くと、『隣の子が書いてくれなかった。私は色々やることがあって・・・』
って、連絡帳は自分で書くんでしょ!
怒ったけど・・・

万事がこんな感じ・・・
先が思いやられる・・・

ちなみに下の子は授業中に私を見つけると立ち上がって
大きく手を振った。
前を向け!先生の話を聞け!
心の中で叫んだ。

はあ・・・こんなんだよね。
こういう子達なんだよ。

いいじゃん。
元気だし、よく笑うし、素直だし・・・

きっとすっごい才能があるんだよ。
笑っちゃうけど・・・信じるしかないもんね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
ここを訪ねると私まで元気をもらえます。
自分が一番苦労をしてきたなんて思っている自分が恥ずかしくもなります。
先生にわかっていただけて良かったですね。
元気だし、よく笑うし、素直だし・・・
これ以上のことはありませんよ。
きっとすっごい才能があるんだよ。その通りです
笑わなくて大丈夫、お母さんが信じていれば子供はそうなります。
信じて下さいね。
信じましょう!

ろこ
2007/02/12 18:41
こんにちは!
お米を一粒づつ数える授業ってたいへん!
お米って小さいし、途方も無い作業。大人でも飽いてしまいそうです。
三角形つくっておにぎり作るほうがまともな発想と思うけど!
感性豊かです。

芙実のパパ
2007/02/12 22:48
コメントありがとうございます。
一応ひと段落着いたなと言う感じです。
実際学校ではどのように対応してくれるかは
わかりませんが。
親ばかに徹底してなるしかないですよね。
ろこさんへ
2007/02/13 09:41
本当に学校は何を考えてるんでしょうね。
私だったら拷問に近いかも!
いっせいにお米を数える子供達の姿に、
ちょっと恐いもの感じましたが。
一人二人違う子がいてもいいですよね。
芙美のパパさんへ
2007/02/13 09:43
あんなに小さなお米を数えるなんて・・・大人でもうんざりしますよ!
おにぎりに、ハートその発想の方が素晴らしいです。。。
ちなみに私も、参観日に後ろを向いて・・・母を見つけて大きく手を振ったみたいです。。。違うのは母が大きな声で「前を見なさい」って叱ったそうです。。。きっと親子で笑いの種になっていたでしょうね!
なみへいママ
2007/02/13 10:15
先日 私のブログで紹介した絵本があります。
「ありがとうフォルカー先生」
詳しくはhttp://santarou-mama.at.webry.info/200702/article_8.htmlにあらすじも書きましたのでご覧下さい。

良い先生にめぐり合えるといいな〜とお嬢さんのためにもママのためにも思います。

お米って・・・(ーー;)よっぽど先生は細かい作業が好きなんですね。
大きい数を実感させるためなんでしょうけど・・・
何もそんな小さいものを使わなくても・・・
形を作って遊ぶのはうちの次男もやりそうだな〜(*^_^*)

うちの兄弟も参観日には妙に張り切って長男など5年生になってもおかしな事をしていましたよ。
気になると目に付くものですが他のお子さんもきっと似たり寄ったりだと思いますよ(*^_^*)
一年生でおねえちゃんと掛け持ち・・・ってわかっていたら余計に嬉しかったんでしょうね〜♪
サンタママ
2007/02/13 12:48
充分私たち親子も笑いの種でした(笑)
本当に娘の担任は何を考えているのでしょうね。
小豆を使って隣のクラスはやったそうですが、
小豆の量が半端なかったそうです。
そんなことやって大きな数ってわかるのかな?
素朴な疑問を感じてしまいました・・・
なみへいママさんへ
2007/02/13 17:12
「ありがとうフォルカー先生」のあらすじを読ませて頂きました。
フォルカー先生のような方がたくさんいたらいいですね。
娘の担任の先生も娘の漢字の書き取りに関しては、様子を見ながら
一字一字教えてくれるそうです。
LD児や発達障害の子供達への教育は厳しくきめ細かく根気良く
が基本ですから。
面白くない子より面白いこの方がいいですよね。
サンタママさんへ
2007/02/13 17:24
「元気」「良く笑う」「素直」
この3つが揃っているなら心配ないですよ♪
まだまだ成長中o(*^▽^*)o色んな才能が
ニョキニョキと芽を出し伸びてきますよ!
担任の先生の理解と協力が心強いですね〜
珈琲豆乳
2007/02/13 21:22
ブログをずっと読ませてもらいましたが、普通の子供にしか
見えませんね。専門家でないとわかりませんが、余り神経質に
なると、結局そうなってしまうような気がしますね。
伸び伸びさせてる方がいいのではと・・・(素人考えですが)
傘寿の松
2007/02/13 22:01
先日は私のブログへのコメント・ありがとうございます♪
今の学校教育の詳細は良く解りませんが、子供の個性を尊重する事は昔も今も変わらないと思います。結果は発達障害と出てしまっても、きっと個性の問題、感性だと思うのだけど・・・うちの子も小学生の頃は他の子に劣っているのではないか!とか、いろんな事で心配したものです。
でも成人過ぎて人並みに働き生活してますので親が思う程・・・って事ですよ!初めてのコメントでこんな風に偉そうな事、、、ごめんなさい<(_ _)>
また伺いますね!

2007/02/14 10:06
一言で発達障害とかたずけられてしまいますが、人それぞれ感じ方、考え方、いろんな面で違いますからね。得意分野が必ずありますよ〜。その子なりに一生懸命に頑張ってるんだし見守ってあげるのが1番だと思います。
ちょっとかわいいオバン
2007/02/14 14:38
ニョキニョキと才能が開花してくれればいいけど・・・
なるようにしかならないしと言う感じです。
今娘が色んなことが少しずつでも出来るようになったのは
担任の先生が面倒を見てくれたお陰なので、それは感謝してます。
色々ありましたけどね。
珈琲豆乳さんへ
2007/02/15 11:40
見かけややってることを見ると本当に
ほかの子と変わらないのですが、集団の中に
入ると違いがわかるんです。
ちょっと違うかな?面白い子だな。位なのですが、
得て不得手の度合いが著しいのです。
私も結果を見てあらら・・・と、思ったくらい。
わからないものですよ、ほんとに!
傘寿の松さんへ
2007/02/15 11:47
発達障害と診断された子供の大部分は思春期になると
かなり改善されるそうです。
小学校の時点で気づいて方向性を見極められると
高学年になってから随分とスムーズに生活が
出来るようになるそうです。
きっと、花さんがおっしゃる通りなんでしょうね。
私の母なんかは『私のほうが、娘よりおかしい子だった。』と
言ってますし。親子なんですよね。
今はあまり気にしないで見守っていこうと思ってます。
これからもアドバイスよろしくお願いします。
わたしも、遊びに行かせてもらいます!
花さんへ
2007/02/15 11:52
発達障害の子供は、見た目ほかの子となんら変わりがないので
本人達が一生懸命頑張っていても頑張っていないと評価されがち
なのだそうです。私も、娘には随分と無理強いをしていたと
今は反省してます。
結果はどうあれ、本人が努力をしていることに評価をしなければ
いけないですよね。
少しずつ良くなる様に見守りたいと思います。
ちょっとかわいいおばんさんへ
2007/02/15 11:56
先生に理解してもらえたのなら心強いですよね。息子は入園当初幼稚園に馴染めず「変わってる」なんて言われていましたが、あまり先生に理解してはもらえませんでした。小さいなりに辛い思いをしていたようです。
元気で笑って素直で…素晴らしいです。子供らしいものをみんな持ってるんですもの。まだまだ小さなつぼみでも、これからきっと大きな花が咲きますよ。
あさみ
2007/02/15 13:58
私も子供の頃、ちょっと変った子だったらしい。懇談の時、先生に「わがままです」と言われたと母から聞かされた言葉が、今でも忘れられない。
母は昔の人だから、私の気持ちまで推し量ってはくれなかったし、実際わがままだったけど、親には認めてもらいたかったのに。
人はみんなそれぞれ違っていて当たり前なのに、日本人はみんな横並びでいると安心する人種みたいだね。だからちょっと違ったことに、変な目で見る傾向ある。娘さんだってもしかしたら、エジソンみたいな素晴らしい才能が、あるかもしれないんだよね。
けっこ
2007/02/15 14:23
娘も幼稚園の時、先生から『いつも一人で皆と違うことをしている。』
と言われました。
でも、その時は幼稚園に馴染めないんだな。と言うくらいでした。
今回テストを受けて、やっと先生に娘のことをわかってもらえた
感じです。だからと言って、皆と同じことをさせないと言うことではなく、
ほかの子より少し時間がかかりますから長い目で見てください。
と言う意味です。
息子さん、今は大丈夫ですか?
子供だってストレスを抱えてるんですよ。
親や、先生が気づいてあげなければいけないいんです。
のびのびと娘がやりたいことをやりたいだけ出来る
環境を作りたいと思ってます。
あさみさんへ
2007/02/15 17:21
私も小学校の頃『変わった子です。』と先生から言われたそうです。
私の母は、『あ、そうですか。』と答えたとか。
母も変わってましたから。
個性を大切にと良く聞きますが、未だに小学校では
『皆と同じ』が最重要項目のようです。
だから、日本からはエジソンやアインシュタインが
出てこないんですよ。
娘に果たしてすごい才能があるかどうかは別にして、
好きなことをたくさん出来る環境を学校でも作ってくれれば
と切に願います。
ちょっと変わってる位がいいんですよ、きっと。
けっこさんへ
2007/02/15 17:25
無責任な言い方になると思いますが余り心配しないほうが良いと思いますよ。子供は良く解っていますよ。母親の気持ちが。実は私の前の長男は言葉も遅くて大変でした。しかし数字に興味を持ち学校でも絵を書くと数字だけ
勉強も程ほどでしたよ。この数字を興味持ったせいか暗算等が早くて他の事もどんどん伸びて来て自信をもってからすくすくと育ちましたよ。今では公務員で活躍しています。だから娘さんの得意とする所を伸ばしてあげる事が大事だと私は思いますよ。諦めずに長い眼で見てあげて下さいね。生意気な
コメントになった思います。
アオザイ
2007/02/15 19:44
こんばんわ また 気になり お邪魔しました(^◇^)うちの子も
絵を描いたり 工作だけは 得意なんですよ。好きなことは とことん
するんですよ でも飽きっぽいですが・・
 ウチの子は 人よりペースが 遅いと思えば いいですよ!!
大人になるまでに 他の人に 追いつけばいいんですよ!!
親が暗い 顔してると 子供も暗くなりますからね!
はなまる
2007/02/15 20:32
先日うちの子も知能検査(発達障害のテストというのかも?)を受けました。小学校の低学年の頃からおかしいとは思いながら教育相談の先生に相談しましたが、ひらがなを覚えられないということ意外特におかしなところはありませんでしたので特に問題にはなりませんでした。でも、母親の私は何かおかしいとはうすうす感じていたように思います。この時誰かに背中をおして頂けたらもっと早くに今回のような結果が出て早く息子を楽にしてあげられたかもしれないと思いました。彼は今小6
来学期は中学生になります。これから、中学が彼にどのようにかかわってくれるのか、とても心配です。
私もこれから息子にどのようにかかわっていってあげて良いのか。。。。
同じ境遇の人とお友達になっていろいろ意見の交換もしたいなぁ。。などと考え中です。
お互い頑張りましょう。。。
優駿
2007/02/18 02:44
先日うちの子も知能検査(発達障害のテストというのかも?)を受けました。小学校の低学年の頃からおかしいとは思いながら教育相談の先生に相談しましたが、ひらがなを覚えられないということ意外特におかしなところはありませんでしたので特に問題にはなりませんでした。でも、母親の私は何かおかしいとはうすうす感じていたように思います。この時誰かに背中をおして頂けたらもっと早くに今回のような結果が出て早く息子を楽にしてあげられたかもしれないと思いました。彼は今小6
来学期は中学生になります。これから、中学が彼にどのようにかかわってくれるのか、とても心配です。
私もこれから息子にどのようにかかわっていってあげて良いのか。。。。
同じ境遇の人とお友達になっていろいろ意見の交換もしたいなぁ。。などと考え中です。
お互い頑張りましょう。。。
優駿
2007/02/18 02:44
私も娘の事では色々と悩みました。
担任の先生と合わないからなんだよ。と言う意見。
まだ小2じゃない。大丈夫よ。と言う意見。
自分の子供を病気にしたいの?と言う人。
でも今は検査をして良かったと思ってます。
幸い娘は軽度なので病院にいく必要もないので
学校の先生にお願いして声かけや、ちょっと
気にしてもらえるように話しました。
中学校の先生を始め回りの方たちの
協力が必要です。
母である私たちがしっかり子供のことを
理解してあげることが大切だと思います。
がんばりましょう!
これからもよろしくお願います。
優駿さんへ
2007/02/18 09:37

コメントする help

ニックネーム
本 文



マイリンク集

発達障害〜だからなに!〜あきらめ編 Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる