Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS えっ?まさか・・・うちの子が・・・?

<<   作成日時 : 2008/03/02 14:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 21

1週間ほど前会社から帰る途中のこと。
社員の一人から私宛に『学校から電話ありましたよ。』と
連絡が入った。

その瞬間『またなんかやりやがったな!』と思った私。
すぐに学校に電話をすると、まきこの担任が
『お話したいことがありますので、今からお時間取れますか?』
と言ってきた。

『家に帰る途中なので今からお伺いします。』と言って
学校へ。

先生開口一番。
『実は、クラスでイジメがあって、そのことについて今日クラスで
 話し合いました。』

(あいたたた!まきこの奴この期に及んで誰かいじめてたんだな!
 帰ったらシバイたる!)と心の中で叫んだ私。

『まきこが誰をいじめてたんですか?今すぐいじめてた子の家に
 まきこを連れて謝りに・・・』
『違います!違います!
 お母さん、落ち着いて!』

『イジメだなんて、そんなことするなんて・・』
おろおろとする私に先生が、
『逆です!まきこちゃんがいじめられてたんです!』




















え〜っ!



















先生急に立ち上がって、
『申し訳ありませんでした。まきこちゃんがものすごく悩んでいること
 気がつかなくて・・・本当に申し訳ありませんでした!』
と、頭を下げた。

『一体どういうことなんですか?』

『今日、休み時間に、まきこちゃんが私に手紙をくれたんです。
 そこに、k子ちゃんがいじめる・・と書いてあって、話を聞いたんです。
 まきこちゃん相当溜め込んでたみたいで、ワーワー泣きながら
 30分くらい話してくれました。』
『溜め込むって・・・k子ちゃんのことは前から嫌だとは言ってましたけど。
 根に持つタイプなんだ・・・まきこは・・・』

ふんふん・・・そう言えば、『恨みのノート』とか書いてたな。
う〜ん、そう言えば、『転校したい』とか言ってたな。
しかし、30分も泣きながらいじめられたことを話せるなんて・・・・
どんだけ、嫌がらせを受けてたんだ・・・?
それにしても、全然気がつかなかったな。

『k子ちゃんのことで、他のお友達からも色々聞いていて。
 k子ちゃん、班の子とかに、色々命令するらしくて、
 その命令に従わないと、どうも、皆にあの子とは
 遊んじゃダメとか、話しちゃダメとか言うらしくて。
 従わないと、あんたも無視してやる!って言われるから
 それは嫌だから・・・本当は言うこと聞きたくないけど、
 でも、聞かないといじめられるから・・・と、何人かの
 子供は言ったので、私自身これはマズイ!と思って、
 授業を30分中断して、この事についてみんなで話合いました。』

『すごっ!典型的なイジメのパターンですね。
 k子ちゃん、やるなあ〜!小2で集団心理を理解してますね。』

『お母さん、そんなことで感心しないで下さい。
 昨日学童でおやつの時間にk子ちゃんと同じテーブルにまきこちゃん
 ついたんだそうです。まきこちゃんのとなりに、k子ちゃんが今一番
 仲のいいM子ちゃんが座ったのが気に入らなかったみたいで、
 まきこちゃんに、『まきこ、うざい』とか、『汚いからあっち行けよ』とか
 やっぱり同じテーブルについた友達に『今からまきことちゃべっちゃダメだよ』
 と言ったそうです。』

『はあ〜。』

先生の話は続く。

『クラスではk子ちゃんに、事実確認をして、もちろん学童にも行って
 指導員の方にも話しを聞きました。やはり、指導員の方も
 k子ちゃんがまきこちゃんに嫌がらせをしたりするのを見ているので
 なるべく一緒に遊ばせないようにとか、なるべく同じグループに入れないように
 と気を使っていたようです。それで、クラスではk子ちゃんを前に立たせて、
 k子ちゃんから意地悪されたことのある子に手をあげさせてら、なんとほとんどの
 子供が何らかの形で嫌な思いをしているということがわかりました。』


(げっ、それってつるし上げって言わないかい?)

さらに、先生。

『k子ちゃんが、コワイから言うことを聞いちゃうと言う子が多かったので、
 何がコワいんだと。k子ちゃんは、皆と同じ。偉くもなければ、こわくもない。
 一番コワいのは、k子ちゃんの命令に本当は従いたくないけど、
 でも、自分はいじめられるのは嫌だから、一緒になっていじめてれば
 とりあえず、k子ちゃんからはいじめられないと思う、弱い心です。
 そんな弱い心が、まきこちゃんの心に傷をつけてしまったんです。
 k子ちゃんは、確かに悪い。
 でも、それを黙ってみていた皆も悪い!と言いました。
 お友達に『あっち行け!』とか『汚い』『くさい』『うざい』『ださい』とか言うのは
 絶対にいけないこと。もし、自分が言われたらどう思う?
 k子ちゃん、そう言うふうに言われたらどう思う?
 k子ちゃんも、『嫌だ』と言ってました。
 自分がされて嫌だと思うこと、聞いて嫌だと思うことは、絶対に
 しない、いわない!』

『そうですよね。』(と、言いつつ、熱い先生だ・・・なんて思ってたりして。)

『k子ちゃんも最後には、周りのみんなの気持ちをわかるように
 なります。』と言ってくれました。

『今回、k子ちゃんにとっては、試練だと思います。
でも、今、2年生の時点できつく叱らないと3年、4年と高学年に
なるにつれて、イジメが陰湿で巧妙になってくるので。
本当にまきこちゃん、自分でがんばって処理しようとしたみたいです。
でも、できなくて、勇気を出して私に言ってきてくれたんです。』

そうですか・・・勇気ですか。


『k子ちゃんとまきこは仲があまり良くないのは知ってました。
だから、そんなに嫌なら 一緒にいなけりゃいいじゃない。
と、言ったんですけどね。』

『k子ちゃんが、一方的にまきこちゃんにまとわりつくようで。』

『まあ、k子ちゃんのおうちも色々あるみたいだし、そんなストレスが
 まきこにいっちゃたんじゃないですか?子供同士のすることだし、
 今回はまきこが言わば被害者かもしれないけど、いつ加害者に
 なるかわからないんだから、こういうことは良くないんだということを
 二人とも学べばいいんじゃないしょうか。』

『お母さんにそういって頂けると・・・』

『学校は家族とは違う人たちとの関係を学ぶところでしょ。
考え方や、習慣や、環境の違う人とどう、係わりをもつか、
どうやってその関係を良好に保っていくか。
本来は子供同士で考えなければいけないいんですけどね。
今の子供達はそう言う力がないんでしょうね。
人間関係が希薄なのか、それとも、自分以外には興味ないのか』

『全くその通なんです。
 本来は子供同士で解決できることなんです。
イジメ自体も年々低年齢化して、どんどん巧妙になっていくんです。
私も今回のことで、子供達の上辺しかみていなかったんだ・・・と
反省しました。』

『先生だけじゃないですよ。私もまきこのこと見ているようで
みてなかったから。でも、まきこも自分のまわりの友達関係を
意識し始めたと言うことですよ。虫や化石からは絶対に学べない
ことを。いいことです。
あんまり気にしないでくださいね。』


先生との面談が終わった後、k子ちゃんのおじいちゃんに会った。
『うちのが・・・まきこちゃんに意地悪していたそうで・・・知らなくて。
すんません。k子のこときちんと叱りますから・・』
申し訳なさそうに私に言ってきた。
何日かたって、今度はおばあちゃんと会った。
『まきこちゃんには本当に辛い思いをさせてしまって・・・
まさかk子がそんなことやってるなんて思わなかったから・・・』
『いえいえ、おじいちゃんにも言いましたけど、子供同士がしたことだし、
今回のことがプラスになるように親の私達が気をつけてあげれば・・・』
『今回のことは、k子には良かったんです。色んなことに気づかせてもらえたと
思うんです。まきこちゃんには本当に申し訳なかったんですけど。』
『まきこも同じですよ。』


常識的なおじいちゃんとおばあちゃんでよかった。
ちゃんと、事実を認めてくれる人たちだから。

中には、うちの子がそんなイジメをやるなんてありえない!と
怒り狂う人もいるそうだから。
もちろんいじめられた側は、教育委員会まで巻き込んで
騒ぐとか。


私にとって、びっくりなことだったけど・・・・・

わかったことがひとつ。


イジメはなくならない。


LDのまきこがこっそりと先生につたない字で書いた手紙をこっそりと読んだ。

『k子ちゃんが、こわいです。
 先生、助けてください。
 先生、ためこんじゃってごめんなさい。
 ためこんじゃってごめんなさい。』





 














まるで、ホラー映画を見てるようだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
保護者は感情的にならず向合う態度を
我がサークルのmama-iyaさんからトピック悩みに書込みがありましたので考察を紹介したい。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/03/03 11:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
まきこちゃんの幼心がどんなに痛んでいた(いる)かと思うと言葉には言い表せない心境です。
典型的な虐めでは有りますが、周りの子供さんたちはどうして虐めは良くないという事が言えないのか?自分の考えを言える人に成長して欲しいです。
K子ちゃんとまきこちゃん二人の問題では無い様に思います。
それぞれの御子さんも自分のやっている事(やったこと)を考えて貰いたいです。
まきこちゃんが一日も早く普通に学校生活を送れるようになりますようにと願っています。
ビオラ(のんです)
2008/03/02 14:52
早速のコメントありがとうございます。
心の傷の深さは本人じゃないとわからないし
とりあえず様子を見ています。
それにしても今時の子供は怖いです。
先生も皆に友達をいじめても、
友達にいじめられてもどっちにしても
辛いんだよ。いけないことなんだよ。
と言うことを伝えたかったようです。
まきこが頼れる先生でよかったです。
ビオラさんへ
2008/03/02 15:52
いじめ…なくすことは本当に難しいと思います。私が子供の頃だってあったもの。今ほど陰湿ではないにしても傷ついた子供はいましたよね…。まきこちゃんの先生に宛てた手紙の文面を見たら涙が出ました。まきこちゃん、偉かったよ〜!そしてmama-jyaさんもご立派です。私も先生とmama-jyaさんみたいに話せるような母親になりたいです。k子ちゃんも、言いなりになっていた子供たちも、何か学び取ってほしい…そう願います。まきこちゃんに先生がいてくれて良かったなぁ。けいちゃんにも日本でそんな先生にご縁があるといいんですけどね。
あさみ
2008/03/02 18:45
今回、先生が真正面から対処に当ってくれたこと、k子ちゃんの保護者の方が身内びいきの方でなくて良かったと思いました。
今の子は一人っこが多くて、みんなの気持ちを考えて仲良くするってことが学習できないでいるのかな?と思ったりもします。
私自身いじめられていた経験があるのですが、親や先生に訴えることが出来ずにいました(周りは気が付いていたのですが、当の私が何も言わないので取り上げにくかったみたいです)
ちゃんと自分の気持ちを先生に伝えたまきこちゃんは偉いと、そう思いました。
今回のことで、k子ちゃんだけでなく、同じクラスの子供達がいじめについてきちんと考えるようになってくることを願うばかりです。
青井司
2008/03/02 21:09
今の学校の状況はホントに「一筋縄では行かない」ことが多くって・・・。
まきこちゃん辛かったんでしょうね。
子供の一週間は大人の1ヶ月ほどの感覚ですから短い期間に思っても子供にとっては長く感じてしまうものですし…。
今回の事で本当にKちゃんがわかってくれると良いんですけどね。低学年のうちはまだ淋しい子供もかまって欲しいためにわかりやすく問題を起こしたりしますけど大きくなると本当に難しいです。
先生もキチンと対応してくださる方で、mama-iya さんも相手の保護者の方も常識のある対応をされてまるく収まった様で本当に良かったですね。
自分の気持ちを先生に伝えられたまきこちゃん…偉かったですね。そしてそれにちゃんと応えて貰えてよかったと思います。
まだまだこれから高学年になるにつれて難しい年代になって行きますけど母がうろたえずどっしりと構えられるようお互い頑張りましょうね〜(*^_^*)
 
サンタママ
2008/03/02 22:36
こんばんニャ〜(=^・・^=)
サイトの模様替えされたんですね、最初間違えちゃったのかと思いました(^_^;)
小二でイジメですかぁ〜オイラの頃では考えられませんでしたけど(~_~)
子供同士のイジメの場合、子供同士で解決するのが最善の策ですね。決して親が出るべきではないと思います。担任の先生も親身になって協力してくれたようですし、良かったと思います。相手のお子さんの親御さんも理解してくれたようですから、心配は要らないと思います。それにしても「ウザイ」とか「汚い」と言う言葉は、聞くだけで心が冷えますね。ウチの甥(小5)には、汚い言葉を絶対使うなと言ってあります。子供達が綺麗な日本語を使うように親御さんには、教育をお願いしたいですね。
今日は、真面目にコメントしてみました(*^^)v あははっっっ〜〜〜
マーボウ
2008/03/03 00:45
いじめは、いけませんがほんとこれだけは絶対に消えませんですな。
子供のいじめは大人よりきついですし・・
相手さんの保護者が理解者だからほんと良かったですな。
1号、女の子が事業中にお漏らしてからかった同級生の男の子に「そんなの言うの止めたりぃぃ」とかばってからやたら1号に相談持ってくる同級生が増えたとか。誰かが怖いの恐れずに勇気があればいいのですがねぇぇ。
サンノジ
2008/03/03 00:47
おはようございます。現在の学校の
状況は知りませんが、まきこちやん
えらいじゃないですか、まずわが子
を信じてあげなきゃかわいそうです
よね。現在の世の中と一緒で陰湿に
なつてるんですね、昔は子供の喧嘩に
親は出ずでしたが、現代は難しい世
の中になっているんですね、その中で
子供たち同士でうまくやれるように
なればいいんですがね。それが教育
ですね。難しい・・・
傘寿の松
2008/03/03 08:12
なんだか、女の子特有のトラブルですね。うちは小5ですが、ここまで派出ではないにしても似たようなことはあるようです。わたしもまきこちゃんと同じようなことをされたことがあります。同じようなパターンで繰り返されていますね。でも、本当に低年齢化しています。
まきこちゃんもmama−iyaさんも先生もすごく前向きで立派ですね。すごく勇気があります。
これからもいろいろなことがまた起きるかもしれませんが、立ち向かっていける気がします。
rosso
2008/03/03 22:13
早く解決できてヨカッタですねぇ
まだ2年生でいじめそのものが陰湿化してなくてよかったですよ!本人目の前にして手を上げるなんて高学年じゃちょっと出来ない事だと思います。。。
反対にk子ちゃんがいじめられてもおかしくないですもんねぇ
勇気を出して先生に手紙を書いたまきこちゃん、えらいわー
このクラスから将来いじめる子いじめられる子はいないでしょう。。。
なみへいママ
2008/03/04 15:44
まきこの担任の先生は新任なんです。
最初は大学出たてのお嬢さんが
大丈夫かしら?と思いましたよ。
でも、本当に一生懸命クラスをまとめようと
がんばってる姿をみて、保護者も
協力してきました。
けいちゃんも日本の学校でいい先生に
巡り会えるといいですね。
あさみさんへ
2008/03/04 18:56
こんばんは〜。
いじめって無くならないかな〜って淡い気持ちがありましたが、この記事を読んでみて、やっぱり無くならないかも…と思わされました。
だってまだ小学2年生なのにいじめがあるんですよねぇ。
これってかなり低年齢化してるってことじゃあないですか?
しまいには、幼稚園でも陰湿ないじめが起きるんじゃないかと危惧してしまうほど衝撃を受けました。
でも、まきこちゃん、めいっぱい我慢したけど、告白出来て良かったですよ。
こうゆう問題はその都度、先生や保護者が対応しないと良い方向に事が運ばないかもしれませんね。
まひる
2008/03/04 19:36
お嬢さん大変な思いをなさったのですね。
読んでいて、涙が出ました。
でもそれを意外と冷静に受け止めていた様子のmama-iyaさん、偉いなぁと感心しました。私ならきっともっと舞い上がっちゃうかも。でも先生もいい先生でよかったですね。それにk子ちゃんのおじいちゃんたちも・・・・こういうことって当事者はもちろんだけど、周りの人間がきちんと受け止めないとだめなんですよね。
魔女
2008/03/05 09:13
いじめはホント嫌ですね
ウチも上の息子の時にあって・・・中学生の時なんだけど 年が上に行くにつれ 酷い事します 「見えないところで」なんですよ
いい先生に恵まれ なんとか解決しましたけど! 女の子は陰でいろいろやるんですよね
下が女の子だから よく分かります
まきこちゃん 頑張ったね 言える勇気大事なことです
ウチの下の娘は、はっきり言う子なんで
k子ちゃんみたいな子(何処にもいるんですね)に「あんた嫌い」って言ったみたいです
そしたら 周りの子たちが「よく言えたね」と・・・その子大人しくなりました(笑)
ウチの子気が強すぎ!?
マリンママ
2008/03/05 09:48
まきこちゃん、大変な思いをしていたんですね。勇気を振り絞って先生に相談して、偉かったですね。感動してしまいました。
いじめは無くなりませんが、みんなで話し合ってこういう結果になって、良かったですよね。(○^▽^○)
ちょっとかわいいオバン
2008/03/05 14:18
人を思いやる心を小さいうちにつけてあげたいですね。
いじめられていたこと・・・本当につらかったのでしょう。
相談にしっかり応じてくださる先生がいてよかったですね。
子供の心はこわれやすいですから・・・
きままなカノン
2008/03/06 17:48
毎回心温まるコメントや励ましのコメント
ありがとうございます。
そして、忙しさにかまけてなかなか
更新をしない私のブログを忘れないでいて
ありがとうございます。
今回の出来事は私にとってかなり
ショックな事でした。
見ているようで見ていない。
子供の本当の気持ちをわかってあげて
なかった・・・・
まきこの手紙を読んで涙があふれ、
どんなに辛かったかを思うと・・・
でも、子供は不思議です。
あんなに泣いて騒いだのに次の日には
仲良く遊ぶのですから。
遊びを通して友達同士のいざこざは
あるようですが、それも心身共に
成長する過程と思い今の所は見守って
行こうと思います。
今回の事を子供の言っている事と
簡単に片付けなかった担任の先生には
本当に感謝しています。
こういう子供の話を真剣に聞いてくれる
先生が今後も増えてくる事を願って
います。
コメントをくださった皆様へ
2008/03/07 09:54
まきこちゃん、Kちゃんとも仲良く遊んでいるのですね。
良かったです。
先生の対応が良かったのでしょうね。
円満解決、安心しました。
mama−iyaさんも、母親としてご立派です。
すごいなぁ〜そう思って拝見させて頂きました。
子供(まきこちゃん)のように、嫌なことは忘れて、根に持たずにいることは自分の幸せにもつながると思います。
今回の件、私も学ばせて頂きました。
有難うございます。
ビオラ
2008/03/07 12:45
mama−iyaさん^^
新学期が〜始まりましたね。
新しいお友達も出来るし〜また〜
変わるから〜明るく〜我が子の成長を・
応援したいですね!!(*^_^*)・・・
(^_-)・・・☆ウインク
2008/04/07 14:17
mama-iyaさん、そうだったの。
>今回の出来事は私にとってかなりショックな事でした。見ているようで見ていない。・・親として、こういう時はやはりショックですよね。自己嫌悪になったりしがちですが、事の顛末を聞かせていただいて、そんなことは無いよ・・といいたいです。
先生もmamaiyaさんも、相手の家庭も・・みんなわが子や子供の心を真剣に考え、冷静に対応してくれて、ホッとしました。
なにより、ちゃんと先生にsosを発信し、その後は仲良く遊んでいるまきこちゃんが、子供らしく健やかに育ていると嬉しくなります。
子育ては難しいね。でも、すばらしい親の仕事。これからも子供さんと共に大きくなっていってください。
けっこちゃーん
2008/04/22 21:08
ブログ記事にコメント有難うございました。イジメの問題、大変でしたね。周りの大人が良識ある態度で対処し、この件を冷静かつ誠実に振り返ってお互いの学びとできたことは素晴らしいですね。辛い思いもしたのでしょうが、その分大きな成長につなげることができたのではないでしようか。いじめられた子供は、その経験がプラス方向に働けば、人の気持ちを理解できるとても優しく強い人になれますよ。
 この経験は神様がくれたレッスンですよ。
GAKU
URL
2008/06/28 10:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文



マイリンク集

えっ?まさか・・・うちの子が・・・? Space-angel〜らぶはぴぶろぐ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる